熊本城石垣ブックエンド 【2個セット】

価格: ¥8,800 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

難攻不落の熊本城。
その堅牢な天守を支えた石垣がブックエンドとなり インテリア・オブジェとして登場。


追い求めたのは「本物の姿」、徹底的な取材と職人たちの「技」の結晶。
戦国最強の要塞と呼ばれた熊本城。
この熊本城は、他の城ならば天守になるほどの巨大な櫓が林立しており、 「七つの天守」が建つ、とまで言われています。
このブックエンドはその1つである、「飯田丸五階櫓」をモデルに製作しました。
ポリストーン製・手彩色で作り込まれたこのブックエンドは、質感はもちろんのこと、
武者返しの角度や石の積み方まで、熊本城の石垣が緻密に再現されており、
ブックエンドというよりはオブジェとしてご鑑賞いただきたい品です。


◇ 底面には金字で石垣名を印字
◇ 細部の造形から石の質感を表現した塗装まで、職人歴20年以上のベテランが手掛ける。
◇ 石の積み方から「武者返し」の角度まで熊本城石垣の特徴を余さず再現。

熊本城【飯田丸五階櫓石垣】とは
※今はもう崩れてしまっており、数少ない貴重な資料となっております。本作品は倒壊前に制作しました。


石垣ブックエンド製作者の声



― 膨大な量の資料を集めました
実際の石垣を見るために熊本に飛んだんです。
2日間の滞在で、ほぼ全ての時間を熊本城で過ごしました。ずっと石垣を見てまわり、
2日目にようやく「これだ」という石垣に出会ったんです。
それが“飯田丸五階櫓”だったのです。
高さ、勾配のバランス、全てが美しい最適の石垣でした。それからこの石垣の分析を始めました。
まずはあらゆる角度・場所から撮影をし、石一つ一つの凹凸や積み方を資料として残しました。
あとは実際に触れて質感を手に覚えさせ、
その感覚を忘れないうちにすぐに製作を始めることにしたんです。


― 仕上げは職人による手作業
製作は職人の方々の技術がなければ成り立たなかったでしょう。
原型の石は職人が手作業で彫っているのですが、実際の凹凸や石の形まで丹念に再現されています。
色彩も職人が筆で手塗りで仕上げています。
その絶妙な色合いの変化からは重量感すら感じられます。


― 他には無いクオリティです
素材にはポリストーンを採用しています。
この素材は石粉が使われていて石に近い質感と重さを表現できるんです。
見た目・質感・重量、全てにおいて突き詰めた「本物」の感覚を、ぜひ手に取って味わって欲しいです。



-----------------------------


◆直射日光の当たる場所、強いライト光真下を避けて飾ってください。退色の原因になります。
◆壊れやすい素材で作られていますので、転倒、落下しない安全な場所に飾ってください。



ご注文確定後、3~4営業日目安に発送

【 製品詳細 】
熊本城石垣ブックエンド(2個セット)
価格:8,000円(税別)
サイズ:約幅 170mm×奥 63mm×高さ 135mm
材質: 本体…ポリストーン製、スタンド…金属製


おすすめ商品


Art Kensin会員登録
Art Kensinポイントサービス

送料無料


株式会社謙信 事業紹介


カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • イベント


営業日: 火曜~土曜
定休日: 日曜、月曜、祝日
営業時間:AM11:00~PM17:00

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ