サムライアニマルズ

Go English page.

「Samurai Animals」は、2011年7月のライセンシングジャパンで美術ブランド「ART OF WAR」から発表されたオリジナルキャラクターです。
十二支の動物たちを中心に、王国設立をかけて「戦い」を繰り広げるファンタジーストーリーです。

正義の為の戦い「BATTLE FOR JUSTICE」

常に戦いをテーマに、高品質な造形作品を生み出してきたブランド、ART OF WAR。
その歴史を、長い年月をかけてオリジナルキャラクター化したものが、サムライアニマルズです。
「戦い」をテーマとした日本独自のオリジナルキャラクターコンテンツを開発し、「本物を追求したリアルな描写」と「深い精神性」を備えた、これまでにないキャラクターを日本から世界に向けて発信することを目的にしています。
本作品が現代社会で失われつつある「正義」について、私たち一人ひとりが自ら考えるきっかけになれば幸いです。

 

電子コミック

サムネイルクリックでお読みいただけます。
序章


対決編

 

キャラクターエピソード

干支×サムライ

キャラクターの特徴は、干支動物をモチーフにしていること。
「干支」は、日本をはじめとするアジア圏、またロシアなどにも広がる共通概念。誰もが”自分だけのキャラクターを見つけられる”をコンセプトにしています。
市場で圧倒できな強みを持つ「動物キャラクター」、そして世界で評価される「サムライ(侍)」、この二つの魅力的な要素がサムライアニマルズの背景となっています。

キャラクター

大人も対象に、幅広い世代にアピールできるキャラクターコンテンツ

サムライアニマルズは、子供だけでなく幅広い年代に無理なく共感してもらえるストーリーにするため、歴史観やスケール観を重視した設定にしています。
従来の「動物キャラクター」=「子供向け」という概念を超えるため、【過去設定】バージョンのキャラクター設定画には、
日本の戦国期のコスチュームを身に着けたリアルな設定となっています。

2015年ラスベガスで行われたライセンシングアワードは、当社のオリジナルキャラクターであります「サムライアニマルズ」が
キャラクタープログラム部門にエントリーされ、世界中の多くのキャラクターの中から「ハローキティ」や「Marvel」と同じく、
優れたコンセプトやストーリー、キャラクターデザインなどが高く評価され、部門最終選考6作品の1つに選ばれました。